運動会を終えて

 肌寒い日が続いたかと思うと暖かかったり、秋を感じる今日この頃。

運動会を終えて、ひといきついている二子保育園です。

 

 運動会での素晴らしい演技や競技の裏には、子どもたちの頑張りが大いにあったことを、ここでお伝えしたいと思います。

 

 0歳ひよこぐみさんは、日ごろから滑り台を経験したり、歩ける子は積極的に歩くことで体力もだいぶついてきたところでした。

とっても可愛らしいうさぎに変身し、見事にんじんを手に入れていました。

 1歳あひるぐみさんは、みんなでアンパンマンに変身!

音楽に合わせて踊る事が、とても上手になりました。

かけっこも、にこにこ笑顔のゴールイン。

 2歳りすぐみさんは、たくさんの障害物がありましたが、ボールを投げてくまさん退治と、物を使った楽しそうなコースを上手に通過していきました。

 

 未満の0~2歳まで、成長過程でできるようになる事がわかるような内容だったと思います。

 

 3歳うさぎぐみさんは、表現と競技に初挑戦。

お昼寝から目覚めると、忍者に変身していたうさぎさん。

1日の流れの中で無理なく組み込むことで、自然と身に着いていきました。

 4歳ぱんだぐみさんは、缶ぽっくりの練習でつま先歩きのまま、園舎の階段登り。

大漁旗もみんなで作り、運動会へ向けての心構えもばっちりでした。

 そして、最後の運動会は5歳ぞうぐみさん。

行事が重なり、運動会の練習もままならないなか、かなり短時間で表現を習得していきました。

その集中力はさすが!年長さんのガッツや成長を感じました。

 

 去年とは違ったわが子の姿を見て、心に感じるものがあったことと思います。

特に、今年度の以上児は運動遊びの成果が存分に発揮されていたと思います。

跳び箱や竹馬など、すこしずつできる事が増え、なおかつ上達していく過程を傍で見ていると毎日が感動の連続です。

そして本番での成功体験が、さらなる心と体の成長につながることでしょう。

 

 新園舎になって初めての運動会でした。

何かと、ご不便・ご迷惑をお掛けしたことと存じます。

しかし、特に大きな問題はなく終えることができました。

保護者会のみなさまにも、大変ご協力いただきありがとうございました。

反省点をぜひご指摘いただき、来年度への課題とさせていただきたいと思います。

 

What's New

 

<ニュース>

 平成29年度の園解放予定を更新しました!

 

<園見学等もこちら>

お問合わせはこちらから